【防災特集】茨城新聞社様にて掲載いただきました。

台風21号および北海道胆振東部地震の影響により被害に遭われたかたのご冥福をお祈りいたしますとともに大切なご自宅やふるさと、ご家族を失われました皆様に心よりお見舞い申し上げます。


2018年9月1日号の茨城新聞 防災特集ページにて掲載いただきました。

「個人や家庭ですぐに取り組める収納と防災対策」がテーマ。

今すぐできる災害・減災対策、家庭内の安全面をを目的とした今すぐできる大切なこと、実際に私の家庭で実践していることの他、私のこれまでの過程などもお話しています。

【防災】と聞くと、なんだか難しそうであったり、どこか他人事で、なにかと大掛かりなイメージがついて回りやすいのですが、なんのために備えておくのかと考えていくと、特別難しく考える必要はありません。しかし、知っておいてほしいなと常々思っていることや、知っておいた方がよいのでは、ということはたくさんあります。

 

暮らしアレンジingで大切にしている「できることから始めよう!」という言葉。

これは私自身が、「片付けよう」や「備えよう」と思った時に、何からどうしたらいいかが分からず、何から手を付けたらいいのかも当然わからず、あまりにも何もできなかった経験から来ています。

当時の自分にかけてあげたい言葉が【できることから始めよう】です。

気負わず、張り切りすぎず。一人で頑張りすぎずに、家族と相談したり、頼ったり頼られたりしながら、協力してひとつひとつ進めていきましょう。

記事の中の「やっておきたいことリスト」もぜひ参考になさってくださいね。

 


※ 9月13日(木) 防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座、1席増席いたしました!

詳細はこちらです。→防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です