【開催報告】2月13日防災備蓄収納2級プランナー認定講座

防災備蓄収納2級プランナー認定講座2018年2月13日、川崎にて、防災備蓄収納2級プランナー認定講座を開催しました。

この日は2名の受講者様が来てくださいました。

ありがとうございます^^

講座やカウンセリングをする時に感じること

受講者さんとのお話の中で、やっぱり大切!!これからもより力を入れてやっていこう、と感じたのは、防災備蓄の必要性をお伝えすることと、家庭内やオフィス内での収納スペースとの兼ね合いを掛け合わせて、備えるきっかけづくりと行動・実行への後押しをしていくこと

備えましょう、備えましょうという声は多く聞きますが、では、具体的にどこにどう収納しておくの??という点について触れている方は非常に少ないのです。

だから、暮らしアレンジingでは【整理収納×防災備蓄】を大切に、まずは日常生活の快適性、そしていざというときにどんな備えをしておく必要があるか、を丁寧に伝えています。

 

この日の受講者様も【防災備蓄に興味はあり、現在も備えてはいるものの、収納のこと、備蓄の量やアイテムなど、どう考えたらいい?】というお悩みがある、とのことでした。

防災備蓄収納2級プランナー認定講座事後アンケ―ト掲載のご許可をいただきましたのでご紹介いたします。

講義内容や講師の説明はいかがでしたか?

・知りたい内容だった為、より一層集中できたことと、先生の説明が理解しやすかったこと、そして質問しやすい雰囲気だったので、理解が深められた。さらに知識や探求心の深さにもっと教えてほしいと思った。(りんこん様)

・防災備蓄の知識を学ぶことが出来た。とても分かりやすく説明して下さり、質問などもしやすかった。(小関ひかる様)

 

一番印象に残った内容は?

・備蓄リストと5番目の演習。(りんこん様)

・防災備蓄のための収納づくり。(小関ひかる様)

講座受講前と受講後でどのような変化がありましたか?

・ただ不安だったことから少し冷静になれました。(りんこん様)

・防災備蓄への考え方がより具体的に想像できるようになった。(小関ひかる様)

 

他にもご意見ご感想がありましたらご記入ください

・災害に対して、とても不安でしたが、不安を安心で安全な環境にしていくことで、毎日の普通の生活ができるんだと気付けて、うれしかったです。講義も楽しく、肩の力を抜きながら受けることができました。(りんこん様)

・災害に対して、常に「今この時に自信が起きたらどうしよう」と心配をしていたので、防災の備蓄について学べてとても良かったです。(小関ひかる様)

 

※受講者様より掲載のご許可を頂戴しております。

限られた時間の中で、多くのことをお持ち帰りいただけたようでした。

 

不安を安心にかえ、どうしたら行動へとつなげていけるのか。

自分と家族を守るために、今できることからひとつひとつ、始めていっていただけたら嬉しく思います。

 

一日講座のご受講、ありがとうございました☺

また、アンケートのご協力、掲載のご許可をいただきましたこと、心より感謝申し上げます。

★今後の防災備蓄収納2級プランナー認定講座、開催予定は下記リンクよりご覧いただけます。

→ https://kurashiarrange.com/seminar/bbs2planner

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です